海中でも生息できるクモ「アワセイソタナグモ」の凄さまとめ

海中でも生息できるクモ「アワセイソタナグモ」の凄さまとめ

サムネイル画像は泡瀬干潟のもの。ここで発見された「アワセイソタナグモ」、なにがスゴイ・珍しいのかまとめました~。クモが苦手な方は閲覧注意!。
2015年05月22日に更新
このエントリーをはてなブックマークに追加 0

これがアワセイソタナグモ!

出典:www.okinawatimes.co.jp
2012年に発見されたばかりのこのクモ、まだまだネットには情報が充実していません。見つけることが出来た画像もこの1枚。そこで、「アワセイソタナグモ」について知るために、そのすごさをまとめてみました~。
「アワセイソタナグモ、泡瀬干潟で新種クモ発見、元琉球大学教授・下謝名松榮さん、水没生息は世界初」
出典:awase.net

「イソタナグモ」の中で唯一水中で生活が出来る!

... (Oi 1960) イソタナグモ 出典:www23.atpages.jp
「アワセイソタナグモ」の凄さは、イソタナグモの中で唯一水中生活が出来ること! しかも、水中生活の仕方がすごい!というか面白い! 魚みたいに泳ぎ回るわけではないのです!
科 名Desidae ウシオグモ科
属名 Paratheuma イソタナグモ属
アワセイソタナグモはイソタナグモ属の一種で、満潮時に、水中の岩の下に空気をため込み生息できる世界初の種として、2012年に日本蜘蛛学会で報告された。
出典:ryukyushimpo.jp
これまで確認されたイソタナグモ属のクモは海浜の満潮線より陸地に生息していたが、アワセイソタナグモは、満潮時に海水に水没する範囲(真潮間帯)で生息する種として世界で初めて確認された。
出典:awase.net

どのようにして水中で生活するのか?

如果 您 有 任何 对 版权 中心 ... 出典:group.baike.com
気になって調べてみると、以下の説明がありました...が、よく分からん! 簡単に言えば、岩と岩の間に防水性のドアを作り、満潮時はその巣の中で生息しているということかな?
アワセイソタナグモはイソタナグモ属の1種で、干潟にある岩のくぼみに粘膜を張り、巣にしている。 満潮時に海水で覆われても粘膜が、水が中に入り込むのを防ぎ、空気も保持されるので生息が可能だ。干潮になると、粘膜に穴を開けて干潟でのエサ探しに出掛け、満潮前に巣へ戻り、粘膜を張り直すという。
出典:www.okinawatimes.co.jp

他にも水中にいるクモが存在したような...

疑問 - イラスト素材 出典:ameblo.jp
という疑問が出てきたので、水中生活するクモについて調べてみると以下の2匹が見つかりましたー!

水中で生活出来るクモの代表、「ミズグモ」

ミズグモ 出典:toshitoshi.jp
これまで、水中で生活するクモと言えば唯一「ミズグモ」でした。アワセイソタナグモの様に、水中でも空気を利用できる環境を作るんだそうです。
ミズグモ科 Argyronetidae
ミズグモ属 Argyroneta
3万5千種以上もいるというクモの中で、世界でただ1種、水中で生活できるクモ「ミズグモ」。おしりに生えたビロードのような細かい毛が水をはじき、おしりのまわりに空気をつけて、水中へ持ち込むことができ、これが空気ボンベのような役割を果たすのです。
出典:www.enjoytokyo.jp
ミズグモは水中生活をする世界で唯一のクモです。生態は非常に変わっていて、水中の水草間に糸で空気室をつくり、そこに毛深い腹部と脚を使って水面から空気の泡を運びこみ生活します。
出典:www.sizenken.biodic.go.jp

画像の「泡」に注目!

... ミズグモ」についてご案内 出典:ecocafe.sblo.jp
どこがお尻なのかよく分かりませんが、泡が付いている方がお尻。空気を水中に運ぶとは、なんとも不思議な生き物です。
水中生活への適応は、例えば昆虫のゲンゴロウのような完全なものではなく、時折り陸上に出て体を乾かさなければならない。
出典:ja.wikipedia.org

「ウミグモ」は?

ウミグモ(sea spider)の体はとても ... 出典:doubutsuiine.tank.jp
「ウミグモ」は海中で生活している生き物。水中生活をするクモはミズグモが唯一ではないのか!? 実を言うと、ウミグモはクモじゃないそうです笑。だから、クモの中で水中生活をしているのは「ミズグモ」だけなのです~。
ウミグモ(sea spider)の体はとても細いため、内臓を全て収納することができません。
そこで余った部分は足の中に入れています。卵も足から生みます。8本の足と
姿から世界各地で「ウミグモ」と呼ばれていますが、実は蜘蛛でも昆虫でもありません。
出典:doubutsuiine.tank.jp

希少な存在であるアワセイソタナグモ

環境保護 活動|株式会社 will 出典:japaneseclass.jp
アワセイソタナグモは未だ生態を研究されておりませんが、泡瀬干潟の環境が変わってしまうといなくなってしまうかもしれないとのこと。今後の研究に期待がかかりますね~。

関連記事

関連した記事をピックアップ

ヤンバルクイナが絶滅しそうな3つの理由

ヤンバルクイナが絶滅しそうな3つの理由

国の天然記念物であるヤンバルクイナは同時に絶滅危惧種でもあります。そこで、この鳥の個体数を減らしている主な原因を3つ紹介します~。
OkiBook
巨岩と森林の不思議な光景、「大石林山」

巨岩と森林の不思議な光景、「大石林山」

「大石林山」の口コミ・感想と基本情報を集めました~!
OkiBook
マグロが大量の日は刺身がおかわり自由!! 漁港内にある「パヤオ直売店」

マグロが大量の日は刺身がおかわり自由!! 漁港内にある「パヤオ直売店」

沖縄市の泡瀬漁港内にある「パヤオ直売店」の口コミ・感想と基本情報を紹介します~。
OkiBook
美ら海水族館から直行! 海洋博公園内にある人口ビーチ 「エメラルドビーチ」

美ら海水族館から直行! 海洋博公園内にある人口ビーチ 「エメラルドビーチ」

本島北部、本部町にあるエメラルドビーチ。海洋博公園内に位置しているので美ら海水族館を訪れた際に寄りやすいビーチです。
OkiBook
【名物】300円の絶品じーまーみー豆腐を食べることが出来る食堂、「紀乃川」

【名物】300円の絶品じーまーみー豆腐を食べることが出来る食堂、「紀乃川」

本部町にある食堂「紀乃川」の口コミ・感想と基本情報を紹介します~。
OkiBook

人気記事

人気記事をピックアップ

【閲覧注意】インパクト大! 勇気のある方に送る沖縄のゲテモノご馳走グルメBEST8!

【閲覧注意】インパクト大! 勇気のある方に送る沖縄のゲテモノご馳走グルメBEST8!

沖縄は日本の中でも変わった食文化を持っています。その中でも珍しい・インパクトのある料理を、お店と合わせて紹介s!
OkiBook
事故が相次ぐ「砂山ビーチ」、今後の対策は?

事故が相次ぐ「砂山ビーチ」、今後の対策は?

「砂山ビーチ」に限らず、ビーチで遊ぶ場合、特に遊泳する場合は事故に気を付けましょう。
OkiBook
沖縄の人は水着で海に入らない!? 真夏の日差しから肌を守ろう!

沖縄の人は水着で海に入らない!? 真夏の日差しから肌を守ろう!

地元の方で水着を着て海に入る人はほとんどいません...水着の上からTシャツを着たり。日焼け対策はちゃんとしよう!
OkiBook
那覇からのアクセスが便利な「波の上ビーチ」がおすすめな件

那覇からのアクセスが便利な「波の上ビーチ」がおすすめな件

那覇市に唯一の「波の上ビーチ」は空港からのアクセスも良く、観光客の方々におすすめといえるでしょう。もちろん、地元客も多いですよ~。
OkiBook
意外とかわいい?天然記念物琉球犬について知っていますか?

意外とかわいい?天然記念物琉球犬について知っていますか?

沖縄の生きる文化遺産「琉球犬」についての紹介です。
kohx193

カテゴリー一覧

トップカテゴリーの一覧

OkiBook
【7/25】現在、更新を一時停止しています。またよろしくお願いします~。

ランキング

昨日人気のあった記事

もっと見る

キーワード

編集部が選ぶ、ピックアップ