豆の煮汁を用いた氷が特徴であるぜんざい屋さんの本店、「富士家 泊本店」

豆の煮汁を用いた氷が特徴であるぜんざい屋さんの本店、「富士家 泊本店」

那覇市にある「富士家 泊本店」の口コミ・感想と基本情報を紹介します~。
2015年06月17日に更新
このエントリーをはてなブックマークに追加 0

沖縄でよく見かける「富士家」の屋台の本店!

出典:sukimon.hatenablog.com
沖縄ではショッピングモール内など様々な場所で富士家の屋台を見かけます。その本店が那覇市の泊にあるんです。雰囲気のある店内で食べると、また違ったおいしさがありますよ~。
「富士家ぜんざい」は、豆の煮汁を凍らせたかき氷を使用。甘みが染みたかき氷と圧力鍋でじっくり煮た金時豆の調和が見事。そして、その氷の下には金時豆と白玉が。素朴で滋味溢れる、体に沁みわたる甘味。
出典:kakigori.30min.jp
出典:papusakai.blog.fc2.com
昭和チックな・レトロな空気が漂っています~。
沖縄で初めてぜんざいの宅配をスタートした富士家本店は、オープン23年目。
出典:okinawaloveweb.jp
出典:tokyo-gourmet.cocolog-nifty.com
こだわりのぜんざい以外にも、タコライスなどの料理もあるのでランチもできますね。
添加物は一切使用せず、厳選された金時豆のみを使用。
また、氷には豆の煮汁を使用しており、氷だけでも美味しく食べられます。
最後の一口までぜんざいの味を味わえる。
そんなぜんざいを食してみてはいかがでしょうか
出典:www.ryukyujima.net

料理の紹介!!

画像中心で紹介します~
出典:wg.drive.ne.jp
本格的なタコライス! この後に食べるぜんざいは格別!
タコライス
出典:wg.drive.ne.jp
出典:papusakai.blog.fc2.com
煮汁で作ったかき氷は色もおいしそう。
富士家のぜんざいは、その豆の煮汁で氷を作っています。
なので、氷だけでも味があり、氷が溶けても味が薄くならないという素晴らしいギミックの一品です。
奥に写っている黒糖ぜんざいは、黒糖を溶かした水で氷を作っているので、これまた氷自体に味があります。
出典:papusakai.blog.fc2.com
出典:blog.goo.ne.jp
黒糖を用いたかき氷もありますよ~。
「黒糖ぜんざい」

こちらは黒糖バージョンです。

ノーマルも甘めでしたが、こちらも甘さ強め。
さっぱりしてそうに見えますがどちらも砂糖の甘味がしっかりしてました。
出典:blog.goo.ne.jp
出典:tokyo-gourmet.cocolog-nifty.com
練乳は絶対にかけたほうがおいしいです!
夕方なんでぜんざいを 練乳は30円でかけ放題 氷の下にあずきが眠っているが大変いいあずきを使っておりレベル高し 甘いのに飽きたら隣の塩せんをかじらせる作戦だ
出典:tokyo-gourmet.cocolog-nifty.com
出典:macha.crap.jp
抹茶味もあるみたいですよ~。

行ってきた人の感想!!

実際に訪れた方々の意見・レビューを集めました~。
投稿:2015年06月11日
海が見えるカフェに行きつもりだったけど、時間がなくって諦め、
急遽見つけたこちらへ。

ぜんざいが有名なお店だけど、他の料理も美味しいと言うことだったので食事も兼ねて。

クチコミ通り、いやクチコミ以上に、
ぜんざいも食事も美味しかったです!!

また沖縄行った時には行きたいな。

でも、国際通りを歩くついでと思ったら、だいぶ離れてたし、
牧志からも美栄橋からも15分ぐらいは歩かなきゃだったのでそこだけ要注意!!

予約は出来ました。
ガラガラだったので無意味だったけど。
出典:retty.me
投稿:2015年01月06日
美味しすぎて二つ食べた!笑
ぜんざい有名店の本店は雰囲気も味も最高です!
国仲涼子もアルバイトしていたとのこと(まったく興味ないですが…)
那覇に来たらかならず寄りたいお店です。空港などで売っている富士家とは別次元ですね!
出典:retty.me
旅行時期 : 2014/11
日曜日の夕方でしたが、結構空いてました。食券を購入して受付に出します。
お値段がいくらか忘れましたがとても安くてびっくりしました。
500円しなかったと思います。黒糖ぜんざいを注文しましたが、黒糖のかき氷のような感じで煮豆がアクセントになっていて美味しかったです。
出典:4travel.jp
旅行時期 : 2014/09
大通りではないですが、ナビでも出ましたし、駐車場もあって便利。

昭和が香る店内には、Tシャツやらグッズがたくさんあります。

ぜんざいは小豆の煮汁を凍らせた氷に、小ぶりの白玉が8個も入ってボリューミー。小豆も普通のぜんざいより甘すぎず、さらっと食べられます。
出典:4travel.jp

お店の詳細!!

店舗名 富士家 泊本店
連絡先 098-869-4657
営業時間 11:00~21:00(L.O.)
定休日 年末年始
駐車場 有(店舗横に専用駐車場あり)
沖縄県那覇市泊2-10-9

関連記事

関連した記事をピックアップ

地元の方だけでなく旅行客にもオススメ! 国際通りにある古着屋さん5選!

地元の方だけでなく旅行客にもオススメ! 国際通りにある古着屋さん5選!

国際通りにある古着屋さんを4つ紹介します。国際通りはアクセスがよいので、旅行者も訪れやすいかも!
OkiBook
ここに行かないと絶対損する! 那覇のディープな飲み屋さんBEST5

ここに行かないと絶対損する! 那覇のディープな飲み屋さんBEST5

那覇市にあるディープなお店を5つ紹介します。BEST5ですが、順位はつけてません笑
OkiBook
那覇からのアクセスが便利な「波の上ビーチ」がおすすめな件

那覇からのアクセスが便利な「波の上ビーチ」がおすすめな件

那覇市に唯一の「波の上ビーチ」は空港からのアクセスも良く、観光客の方々におすすめといえるでしょう。もちろん、地元客も多いですよ~。
OkiBook
名物「焼きてびち」は県外からのお客にも大人気! 有名おでん店「東大」

名物「焼きてびち」は県外からのお客にも大人気! 有名おでん店「東大」

那覇市栄町にある「おでん東大」の口コミ・感想と基本情報を紹介します~。
OkiBook
メニューが多すぎてもはやラーメン屋じゃない!?「あけぼのラーメン」の魅力!!!

メニューが多すぎてもはやラーメン屋じゃない!?「あけぼのラーメン」の魅力!!!

那覇市曙にある老舗「あけぼのラーメン」の紹介です。豊富な品数と、リーズナブルなお値段が魅力!
kohx193

人気記事

人気記事をピックアップ

幻のフルーツ「アテモヤ」の起源と食べ方!

幻のフルーツ「アテモヤ」の起源と食べ方!

「アテモヤ」って一体なんなの? な方はこちらのまとめをご覧ください~。
OkiBook
沖縄の人は水着で海に入らない!? 真夏の日差しから肌を守ろう!

沖縄の人は水着で海に入らない!? 真夏の日差しから肌を守ろう!

地元の方で水着を着て海に入る人はほとんどいません...水着の上からTシャツを着たり。日焼け対策はちゃんとしよう!
OkiBook
事故が相次ぐ「砂山ビーチ」、今後の対策は?

事故が相次ぐ「砂山ビーチ」、今後の対策は?

「砂山ビーチ」に限らず、ビーチで遊ぶ場合、特に遊泳する場合は事故に気を付けましょう。
OkiBook
【海外留学】沖縄の人のみ応募可能! 返済不要な奨学金まとめ

【海外留学】沖縄の人のみ応募可能! 返済不要な奨学金まとめ

沖縄県と関わりのある方のみ応募資格のある給与型奨学金をまとめました。
OkiBook
【沖縄本島】お金が無くても沖縄を楽しむ! 地元民のオススメ無料観光スポット15選!!

【沖縄本島】お金が無くても沖縄を楽しむ! 地元民のオススメ無料観光スポット15選!!

利用料金・駐車場代金、払わなくていいんです。そんな観光スポットを、沖縄生まれの私がまとめました。ビーチから史跡まで、いろいろ揃...
OkiBook

カテゴリー一覧

トップカテゴリーの一覧

OkiBook
【7/25】現在、更新を一時停止しています。またよろしくお願いします~。

ランキング

昨日人気のあった記事

もっと見る

キーワード

編集部が選ぶ、ピックアップ