リッチな沖縄! 「美栄」で宮廷料理を堪能

リッチな沖縄! 「美栄」で宮廷料理を堪能

久茂地にある「美栄」。琉球時代の宮廷料理を楽しむ、大人なお店です。
2015年05月03日に更新
このエントリーをはてなブックマークに追加 0
久茂地にあるこちらのお店は琉球宮廷料理のお店。特に観光客が立ち寄ることが多いそうです。普段改めて食べることのない、手の込んだ沖縄料理を地元の方も味わってみては?

【沖縄】那覇 琉球料理美栄のランチ

おすすめメニュー!

いりちとは沖縄では炒め煮る ... 出典:tenmori.exblog.jp
昆布は沖縄でよく消費されている食材です。
写真 美栄 の琉球料理 前菜から ... 出典:www.asahi.com
基本的にコース料理。様々な料理を少量ずつ味わうことが出来ます。
前回伺った時もこの美味しさに ... 出典:japan.arukikata.co.jp
ラフテーも高級感が漂う。

行ってきた方の口コミ!

2015/03/31 (2015/03 訪問)
沖縄本島、国道58号線の久茂地の信号を県庁前駅に向かいすぐでした。県庁前駅からもかなり近いです。沖縄料理店は数あれど、琉球宮廷料理は初体験なんで楽しみでした。まず佇まいが料亭風。我々、二階の個室に通され二人で部屋を貸し切りです。先付け、前菜からスタートしてフルコース。全体的にコテコテ感が全くなく、盛り付けも美しいです。出汁は鰹中心ですかね。ミミガーやラフティも上品な仕上がり。さすが宮廷料理ですね。貴重な料理をいただけ満足です。
出典:tabelog.com
2015/03/28 (2015/03 訪問)
ツレと南国琉球で酔っぱらってきました。
美栄は琉球宮廷料理のお店。
琉球王国は近隣諸国と接待で関係を保っていただけあり、そのお料理は大変洗練されてます。
美栄ではそのお料理が予約さえすれば誰でも体験できます。
私たちはなかなか那覇まで来られないので、13品のコースを予約しました。
先ずは、オリオンビールで乾杯!
春とは思えない暑さの街中をゆいレールと徒歩でぷらぷら来たので、オリオンビールの軽さが喉の渇きに効きます。
それから、二種類ある泡盛古酒(クース)を呑み比べようと一合ずつ。
古酒が入っている急須のようなお道具をカラカラと言うのですが、このカラカラが他のどこにもない注ぎ易さで、お店の格を感じさせます。
もちろん、お料理が盛られてくる器の琉球漆器や焼き物もとても素敵で、こういったシチュエーションでゆっくり飲食できるのを幸せ
出典:tabelog.com
もちろん、お料理が盛られてくる器の琉球漆器や焼き物もとても素敵で、こういったシチュエーションでゆっくり飲食できるのを幸せというので有ります。
13品の梯梧コースの内容はHPにあるとおり、
豆腐よう
なかみの吸い物
東道盆七品盛り
地豆豆腐
芋くずアンダギー
みぬだる
らふてぃー
耳皮さしみ
昆布イリチ
アーサーイリチ
牛蒡肉詰
どるわかし
豚飯じゅうしい
黒糖寒天(デザート)
となります。
出典:tabelog.com
知らない料理はもちろん、知ってると思っている料理も、こちらで食べると目からウロコが剥がれます。

その中でも特に豆腐ようが秀逸です。
こちらの豆腐ようの上品さは他には無いものです。
お酒のアテとしては、まつやの塩ウニに勝るとも劣らないでしょう。

お酒は途中から泡盛の4合瓶を追加。

我が家の近所にこのお店があったら、自己破産間違いなし!(笑)

だから、遠い那覇にあって、恋い焦がれて、お金を貯めて、またいつか行くのです。
那覇の長い夜のスタートのお店として...
出典:tabelog.com
2014年7月の投稿
那覇のビジネス街に建つ一軒家。築55年くらいだそうです。

靴を脱いで上がるのですが、広い玄関、靴で埋もれていました。繁盛してます!

洋室でお食事をいただきました。入るだけでお行儀が良くなりそうな、品のある空間。

お肉も、丁寧に下処理されて、かつ、お肉のおいしさが残っていて、とってもおいしい。

どれも繊細なお料理で、ステキでした!!

ホテル代よりこちらでの食事代のほうが高かった(笑)
那覇は安くても快適なホテルがたくさんあるからです。

お店の方も感じの良い方たちでした。

高くても行く価値のあるお店です!

お店の詳細

店舗名美榮(美栄)
営業時間昼12:00~14:00 夜18:00~20:00(L.O)
連絡先098-867-1356
定休日日曜、年始、旧盆、不定休
沖縄県那覇市久茂地1-8-8

関連記事

関連した記事をピックアップ

地元の方だけでなく旅行客にもオススメ! 国際通りにある古着屋さん5選!

地元の方だけでなく旅行客にもオススメ! 国際通りにある古着屋さん5選!

国際通りにある古着屋さんを4つ紹介します。国際通りはアクセスがよいので、旅行者も訪れやすいかも!
OkiBook
ここに行かないと絶対損する! 那覇のディープな飲み屋さんBEST5

ここに行かないと絶対損する! 那覇のディープな飲み屋さんBEST5

那覇市にあるディープなお店を5つ紹介します。BEST5ですが、順位はつけてません笑
OkiBook
那覇からのアクセスが便利な「波の上ビーチ」がおすすめな件

那覇からのアクセスが便利な「波の上ビーチ」がおすすめな件

那覇市に唯一の「波の上ビーチ」は空港からのアクセスも良く、観光客の方々におすすめといえるでしょう。もちろん、地元客も多いですよ~。
OkiBook
大家族「玉城家」の子供たちの名前がすごい! そして父の仕事は?

大家族「玉城家」の子供たちの名前がすごい! そして父の仕事は?

今回テレビで紹介された大家族は沖縄の家族だったそうです! 子供たちの名前がすごいと話題になっていますが、お父さんの仕事も興味深い...
OkiBook
旅行最終日、ここに行っとけば間違いなし! 那覇空港に近い観光・グルメスポット7選!!

旅行最終日、ここに行っとけば間違いなし! 那覇空港に近い観光・グルメスポット7選!!

旅行最終日、那覇空港に行く前に、どこかに寄りたい・おいしいご飯を食べたい。そんなあなたは必見です!
OkiBook

人気記事

人気記事をピックアップ

幻のフルーツ「アテモヤ」の起源と食べ方!

幻のフルーツ「アテモヤ」の起源と食べ方!

「アテモヤ」って一体なんなの? な方はこちらのまとめをご覧ください~。
OkiBook
森のアイスクリーム「アテモヤ」の味が全く想像出来ない!!

森のアイスクリーム「アテモヤ」の味が全く想像出来ない!!

高級フルーツであるため馴染みのない果物「アテモや」。その味が予測不可能すぎるんです!
OkiBook
沖縄の人は水着で海に入らない!? 真夏の日差しから肌を守ろう!

沖縄の人は水着で海に入らない!? 真夏の日差しから肌を守ろう!

地元の方で水着を着て海に入る人はほとんどいません...水着の上からTシャツを着たり。日焼け対策はちゃんとしよう!
OkiBook
豆腐の上にいる小魚、「スクガラス」って一体なに!?

豆腐の上にいる小魚、「スクガラス」って一体なに!?

沖縄料理の居酒屋などに行くと見かける料理「スクガラス豆腐」。載せられた小魚を「スクガラス」といいます。この小魚についてまとめて...
OkiBook
【沖縄本島】お金が無くても沖縄を楽しむ! 地元民のオススメ無料観光スポット15選!!

【沖縄本島】お金が無くても沖縄を楽しむ! 地元民のオススメ無料観光スポット15選!!

利用料金・駐車場代金、払わなくていいんです。そんな観光スポットを、沖縄生まれの私がまとめました。ビーチから史跡まで、いろいろ揃...
OkiBook

カテゴリー一覧

トップカテゴリーの一覧

OkiBook
【7/25】現在、更新を一時停止しています。またよろしくお願いします~。

ランキング

昨日人気のあった記事

もっと見る

キーワード

編集部が選ぶ、ピックアップ