沖縄の平和について学ぶ! 「沖縄県平和祈念資料館」

沖縄の平和について学ぶ! 「沖縄県平和祈念資料館」

沖縄県南部、糸満市にある「沖縄県平和祈念資料館」には平和祈念公園、摩文仁の丘、平和の礎などが併設しています。
2015年05月06日に更新
このエントリーをはてなブックマークに追加 0
沖縄本島南部、糸満市にある「沖縄県平和祈念資料館」は平和祈念公園内にある施設です。公園内には摩文仁の丘、平和の礎などもあり沖縄県の歴史についていろいろ学べます。

平和への祈り! 「 平和祈念公園 」

行ってきた人の口コミ

に行ってきた方々の口コミを集めました。参考にしてみてください!

5月は平和記念公園の一角に子供たちが平和の祈りや願いを手作り鯉のぼりに書き沢山の鯉のぼりが飾られます。
公園はみどりの芝生が多くピクニックに最適です。休日は親子連れがお弁当もってボール遊びや遊具遊びを楽しむことができる
スポットです。
行った時期:2015年4月
出典:www.jalan.net
沖縄には何度か行きましたが、平和記念公園には初めて行きました。資料館の展示や石碑を見ると、過去の戦争の悲惨さと平和の有り難みを実感しました。

2015年 4月に訪問
出典:www.tripadvisor.jp
広大な敷地に建物が散在しています。
石碑のあるエリアにきて、まずその数と、女性の名前の多さに改めてショックを受けました。
景色がきれいな静かなところです。
同じ海の青さも、見る人によっては違ったものになるのだろうなと思わざるを得ませんでした。
数年前に母が訪れた際、たまたま足をとめたところに見つけるのを諦めかけた親族の名前を見つけた、ということがあったそうです。
故郷を遠く離れて亡くなり、誰かがきてくれるのを待っていたように思いました。

2015年 4月に訪問

出典:www.tripadvisor.jp
旅行時期 : 2015/02
沖縄県営平和祈念公園の南側、小高い丘陵地が“摩文仁の丘”です。
かつて沖縄戦終焉の地には平和の広場もあって、美しい海が眺められます。
国立沖縄戦没者墓苑や慰霊塔も建立されています。
戦没者の慰霊とともに恒久平和をお祈りさせていただきました。
出典:4travel.jp
旅行時期 : 2015/01
ここの海の色を見るたびにとても悲しく切なくなります。まずは戦争の巻き添えになった多くの沖縄の方々そして本当は死にたくなかったであろう戦争に参加させられた方々に対して祈りました。
逆に そのような方々の気持ちを少しも理解できなかったのではないか?と思われる当時戦争の指揮をした人達と戦争に向かわせた思想そのものに強い憤りを持ちました。これから二度と争いが起きず永遠に 摩文仁の丘が静かな場所であり続けますように。
出典:4travel.jp

料館は子どもには見るのがつらい写真や映像もありますが、この悲惨さが戦争そのものです。
子どもも含め、逃げ場のない小さな沖縄という島で起こった戦争を知るには必要な資料です。
沖縄戦と戦後の歴史の間の部屋にある白い壁に書かれた「詩」が非常に印象的です。ぜひ読んでほしい。
1階の子どもスペースは無料です。ちょっと壊れているものが多いのが残念ですが。企画展や夏休みの平和学習イベントもあります。
資料館の前に広がる摩文仁の海鳴り、亡くなった人々の名前、静かでとても平和を感じる場所です。
最近2年は慰霊の日前には灯篭流しをしていてキレイでした。
近くには小さな子どもから使える遊具が豊富な公園もあり、決して特別な場所ではなく、親子が平和を感じながら公園で楽しく遊び、時に戦争の歴史を学べる場所として、観光だけでなく県内の方にももっと活用されるべき場所だと思います。
行った時期:2014年5月
出典:www.jalan.net

平野記念公園。 いわゆる摩文仁の丘。 47都道府県の戦没者慰霊碑があり、広大な敷地。 この海を米艦艇が埋め尽くしていたわけで。 http://t.co/dVOtLabqva

画像

「平和の礎」刻銘者数が2014年までの8年間で教科書内の記述よりも増えている…

平和祈念公園資料館と摩文仁の丘散策合わせて約4時間滞在。全部見るには一日はかかるなぁ。もう一度来なきゃ!今日は沖縄最後の夜!沖縄来て初めて泡盛いただいてます(^o^)

観光スポットの詳細!

必須情報はこちらに記載してあります。公式サイトなども紹介しているので、気になる方はそちらもチェック!
観光スポット平和祈念資料館
営業時間9:00~17:00 (入室は午後16:30まで)
料金大人 300円 小人 150円(団体割引あり)
連絡先098-997-3844
定休日12月29日~1月3日
駐車場無料
沖縄県糸満市字摩文仁614番地の1

記事作成者の感想

平和祈念公園内にあるので公園でゆっくりすることも、資料館で学ぶことも出来ます。観光スポットと呼ぶにはどうかと思いますが、沖縄に来た際には1度は訪れてみることをおすすめします。

関連記事

関連した記事をピックアップ

周囲わずか800mの無人島! 「コマカ島」

周囲わずか800mの無人島! 「コマカ島」

南城市知念からフェリーで15分の「コマカ島」は海が透明すぎる、魚が多すぎることで有名ですよ~
OkiBook
【動画あり】 海にいるナメクジの様な生物「イソアワモチ」は食べられるってホント!?

【動画あり】 海にいるナメクジの様な生物「イソアワモチ」は食べられるってホント!?

沖縄の伊是名島では「イソアワモチ」を居酒屋で提供していたりするそうです~。
OkiBook
肉まん・ぜんざい・杏仁豆腐、どれも絶品の手作り肉まんのお店「Tang Tang」

肉まん・ぜんざい・杏仁豆腐、どれも絶品の手作り肉まんのお店「Tang Tang」

浦添市にある手作り肉まんのお店「Tang Tang(タンタン)」の口コミ・感想と基本情報を紹介します~。
OkiBook
名水百選にも選ばれた泉! 「垣花樋川」

名水百選にも選ばれた泉! 「垣花樋川」

沖縄南部、南城市玉城にある垣花樋川(かきのはなひーじゃー)は日本の全国名水百選にも選ばれた、天然の泉です。
OkiBook
那覇からバス60分で行ける天然ビーチ! 「新原ビーチ」

那覇からバス60分で行ける天然ビーチ! 「新原ビーチ」

沖縄南部、南城市玉城にある「新原ビーチ」は那覇バスターミナルからバス1本、60分で行ける天然ビーチです。
OkiBook

人気記事

人気記事をピックアップ

幻のフルーツ「アテモヤ」の起源と食べ方!

幻のフルーツ「アテモヤ」の起源と食べ方!

「アテモヤ」って一体なんなの? な方はこちらのまとめをご覧ください~。
OkiBook
森のアイスクリーム「アテモヤ」の味が全く想像出来ない!!

森のアイスクリーム「アテモヤ」の味が全く想像出来ない!!

高級フルーツであるため馴染みのない果物「アテモや」。その味が予測不可能すぎるんです!
OkiBook
沖縄の人は水着で海に入らない!? 真夏の日差しから肌を守ろう!

沖縄の人は水着で海に入らない!? 真夏の日差しから肌を守ろう!

地元の方で水着を着て海に入る人はほとんどいません...水着の上からTシャツを着たり。日焼け対策はちゃんとしよう!
OkiBook
豆腐の上にいる小魚、「スクガラス」って一体なに!?

豆腐の上にいる小魚、「スクガラス」って一体なに!?

沖縄料理の居酒屋などに行くと見かける料理「スクガラス豆腐」。載せられた小魚を「スクガラス」といいます。この小魚についてまとめて...
OkiBook
【沖縄本島】お金が無くても沖縄を楽しむ! 地元民のオススメ無料観光スポット15選!!

【沖縄本島】お金が無くても沖縄を楽しむ! 地元民のオススメ無料観光スポット15選!!

利用料金・駐車場代金、払わなくていいんです。そんな観光スポットを、沖縄生まれの私がまとめました。ビーチから史跡まで、いろいろ揃...
OkiBook

カテゴリー一覧

トップカテゴリーの一覧

OkiBook
【7/25】現在、更新を一時停止しています。またよろしくお願いします~。

ランキング

昨日人気のあった記事

もっと見る

キーワード

編集部が選ぶ、ピックアップ