宮古島だけでなく日本各地から取り寄せた食材を使った和食屋さん、「まる山」

宮古島だけでなく日本各地から取り寄せた食材を使った和食屋さん、「まる山」

宮古島にある割烹「まる山」の口コミ・感想と基本情報を紹介します~。
2015年06月19日に更新
このエントリーをはてなブックマークに追加 0

東京出身の店長が宮古島で作る和食!

出典:yaplog.jp
宮古島で和食? と思うかもしれませんが、ホントに本格的な和食のお店なんです! 日本全国から取り寄せるだけでなく、地元のものを活かすスタイルが魅力的です。コース料理がメインになると思いますが、お値段の価値はありますよ~!
あるいは器。
そのほとんどは地元宮古島の作家の方々に創作していただいています。
宮古の土で造られた折々の器には、くっきりとしていながら、どこかはかなげな表情があるのです。その独特な美しさを感じていただけたら。
出典:maruyama-miyakojima.com
カウンターには銀杏の一枚板。
カウンター越しにつぶさに調理の様子が見てとれる。
出典:tenmori.exblog.jp
出典:blogs.yahoo.co.jp
暗めの店内でおしゃれ!
店内も落ち着いていて沖縄っぽさは感じられず。
これはこれで面白いからいいんです♪
出典:blogs.yahoo.co.jp
出典:hants.livedoor.biz
器が飾られていたり、いい雰囲気ですね~。

料理の紹介!!

画像中心で紹介します~
出典:yaplog.jp
こんな料理、沖縄でも食べれるんですね!
最後のご飯はビタローの土鍋ご飯。奥さんがぐりぐりと混ぜて出してくれる。ビタローのホクホクの身と、実山椒、ニラの組み合わせが絶妙ですねぇ。宮古島のニラは香りが穏やかなので、こういう使い方ができるのだろう。もう腹いっぱいなので、半分はお土産にしてもらい、残りのご飯に出汁を入れてもらった。定番中の定番である鰹と昆布の出汁が、じんわりと胃に沁みわたる
出典:yaplog.jp
出典:hants.livedoor.biz
この組み合わせ、絶対おいしい!
熱々の蓋を開ければ、ふわりと香ばしき風味。しかも、もちろん炊きたて。
今回のは、あかまちと宮古九条ねぎ、新潟コシヒカリ、そして有馬山椒の実。
ふっくらと炊き上げたごはんが、海と山の季節の香りと旬の味を最後にしっかりと受けとめてくれます。
出典:hants.livedoor.biz
出典:etamama3.exblog.jp
デザートも和のテイストを忘れない!
水菓子はシソのシャーベット。新感覚!
出典:etamama3.exblog.jp
出典:tenmori.exblog.jp
宮古の食材も積極的にもちいていますね~。
宮古牛のヒレ肉、そしてマヨネーズを使わないポテトサラダ。
ポテトサラダにはトマトといぶりがっこが混ぜ込まれていい感じで塩気をプラスする。
出典:tenmori.exblog.jp
祝膳 八寸
出典:kirakiramadam20.blog.fc2.com
出典:plaza.rakuten.co.jp
シンプルですが、見た目が良い! もちろん味も!
冷やした焼き茄子を醤油出汁に浸し、その上からおろし立ての生姜と白胡麻を掛けてあります。茄子はもちろん美味しいですが、生姜と胡麻がアクセントになって美味しさを引き立てています。
出典:plaza.rakuten.co.jp

行ってきた人の感想!!

実際に訪れた方々の意見・レビューを集めました~。
投稿:2015年02月15日
間違いなく宮古島で一番美味しい和食屋さんです! 荻窪出身の親方の腕は間違いない!
出典:retty.me
投稿:2014年07月21日
沖縄で地元食材となると、料理も沖縄風になってしまうところが多いが、こちらは出汁を効かせた繊細な料理を出してくれるのが特徴。
多彩な旬の食材を使って美しく盛られた料理は、どれも食材の持ち味を生かしたシンプルな味付けで独創性を加えている。

特に季節の土鍋炊き込みごはんは、ふっくらと炊き上げた米と塩加減が絶妙なシラスとのバランスの良い食感を楽しむことができる。
水分の調整をして炊きあげられた米には、米本来の味と食感、そして出汁の旨みと香りが詰まっている。

ゆったりとした店内で寛ぎながら、繊細な料理を堪能することができました。
 
出典:retty.me
辛口クチコミですみません。

割烹とありますが、まず喫煙可能な日本料理店はよろしくありません。
せっかくの素材の匂い、味、鮮度がタバコの煙により、消し去られます。
地元の方が優先であり、タバコを吸う方が多いようです。

ちょっと飲み屋で一杯の感覚で行くといいですが、食事を楽しみに行くのにはオススメしません。
2015年 4月に訪問
出典:www.tripadvisor.jp
3泊4日の滞在中、2回もお邪魔してしまいました。宮古島で、こんなに美味しい日本料理に出会えると思っていなかったので、感動しました。1回目はコースを、2回目はアラカルトを頂いたのですが、本当に何を食べても美味しくかったです。近くにあったら毎週通いたいな~と思ってしまうほどでした。
2015年 1月に訪問
出典:www.tripadvisor.jp

お店の詳細!!

店舗名 まる山
連絡先 0980-72-1324
営業時間 18:00~24:00(L.O.23:00)
定休日 日曜日
駐車場
沖縄県宮古島市平良下里596-1

関連記事

関連した記事をピックアップ

事故が相次ぐ「砂山ビーチ」、今後の対策は?

事故が相次ぐ「砂山ビーチ」、今後の対策は?

「砂山ビーチ」に限らず、ビーチで遊ぶ場合、特に遊泳する場合は事故に気を付けましょう。
OkiBook
昭和7年創業「古謝そば屋」は製麺所直営! そばの麺に注目しよう!

昭和7年創業「古謝そば屋」は製麺所直営! そばの麺に注目しよう!

宮古島にある「古謝そば屋」の口コミ・感想と基本情報を紹介します~。
OkiBook
入り江の立地を活かした公園、「イムギャーマリンガーデン」

入り江の立地を活かした公園、「イムギャーマリンガーデン」

「イムギャーマリンガーデン」の口コミ・感想と基本情報を紹介します~。
OkiBook
日本でトップレベルの綺麗なビーチ、「与那覇前浜」

日本でトップレベルの綺麗なビーチ、「与那覇前浜」

口コミサイト「トリップアドバイザー」で2013年に日本のビーチ1位に選ばれた与那覇前浜。海と砂のコントラストが特に綺麗と有名です~。
OkiBook
シュノーケリングで有名なビーチ、「吉野海岸」

シュノーケリングで有名なビーチ、「吉野海岸」

宮古島にある「吉野海岸」の口コミ・感想と基本情報を紹介します~。
OkiBook

人気記事

人気記事をピックアップ

沖縄の人は水着で海に入らない!? 真夏の日差しから肌を守ろう!

沖縄の人は水着で海に入らない!? 真夏の日差しから肌を守ろう!

地元の方で水着を着て海に入る人はほとんどいません...水着の上からTシャツを着たり。日焼け対策はちゃんとしよう!
OkiBook
大家族「玉城家」の子供たちの名前がすごい! そして父の仕事は?

大家族「玉城家」の子供たちの名前がすごい! そして父の仕事は?

今回テレビで紹介された大家族は沖縄の家族だったそうです! 子供たちの名前がすごいと話題になっていますが、お父さんの仕事も興味深い...
OkiBook
【閲覧注意】インパクト大! 勇気のある方に送る沖縄のゲテモノご馳走グルメBEST8!

【閲覧注意】インパクト大! 勇気のある方に送る沖縄のゲテモノご馳走グルメBEST8!

沖縄は日本の中でも変わった食文化を持っています。その中でも珍しい・インパクトのある料理を、お店と合わせて紹介s!
OkiBook
【海外留学】沖縄の人のみ応募可能! 返済不要な奨学金まとめ

【海外留学】沖縄の人のみ応募可能! 返済不要な奨学金まとめ

沖縄県と関わりのある方のみ応募資格のある給与型奨学金をまとめました。
OkiBook

カテゴリー一覧

トップカテゴリーの一覧

OkiBook
【7/25】現在、更新を一時停止しています。またよろしくお願いします~。

ランキング

昨日人気のあった記事

もっと見る

キーワード

編集部が選ぶ、ピックアップ