タンナファクルー発祥のお店! 「丸玉製菓」

タンナファクルー発祥のお店! 「丸玉製菓」

黒糖の素朴な味がおやつとして、お土産としても人気の伝統菓子「タンナファクルー」。産まれたお店がこの「丸玉製菓」!
2015年05月21日に更新
このエントリーをはてなブックマークに追加 0

「タンナファクルー」生みの親のお店!

僕はこれを少し暖めて、牛乳と ... 出典:shackinba2.exblog.jp
沖縄で一般的に食べられる「タンナファクルー」。その開発者のお店が丸玉製菓だそうです! 今は3代目さんが製造に携わっているそうですよ〜。手作りしているんですね! 驚きです!
丸玉製菓の創業者にしてタンナファクルーを考案した玉那覇二郎が色黒だったことからついたニックネーム。「色黒の玉那覇さん」がそのままお菓子の名になった。玉那覇二郎は、丸玉製菓の現在の大田靖社長の母方の曾祖父にあたる。大田社長は3代目。
出典:bansyo.livedoor.biz
創業者の孫にあたる3代目社長の大田さんは、タンナファクルーの作り方をおじー(先代)から目でみて学んだそうです。
沖縄産の純黒糖にこだわり、小麦粉・鶏卵でできた生地は、すべて手でこねられます。その日の天気によって微妙な調整をするので、機械では作れないとのこと。
出典:www.rakuten.ne.jp

お店で買うのと違うの?

袋を開けると香ってくる黒糖と ... 出典:shackinba2.exblog.jp
県内のスーパーでも購入出来るタンナファクルー。こちらで購入すると、作りたてに近いものを食べることが出来るそう。
丸玉製菓のタンナーファークルーはスーパーでも購入出来るが、
ここ購入すると工場直売の為、出来立てである。
ちょこっと食べたい人用に4枚入り130円 ( 直売店限定 ) もあり、
一人で食べるのに融通の利いた量がいいのである。
出典:blog.goo.ne.jp

タンナファクルーの豆知識!

丸玉製菓は「創業100年余り ... 出典:bansyo.livedoor.biz
素朴な伝統菓子には、歴史のぶんだけ秘密が隠されています。丸玉製菓のタンナファクルーについて豆知識?的なものを2つ見つけたので紹介します! 県民だけど知らなかった〜!
手がかりを求めて原材料欄を見ると「純黒糖、小麦粉、鶏卵、ふくらし粉」とある。えっ? 

原材料欄の表記は、たくさん入れる順序で書くのが決まりになっている。つまり、タンナファクルーには、小麦粉よりも純黒糖の方がたくさん入っているということ。もちろん食べて感じる甘さは、ちょうどよい甘さである。
出典:bansyo.livedoor.biz
確かにお菓子は黒めだけど、さほど黒くもないような気がする・・・?
素朴な疑問を抱いたので、創業者玉那覇さんの3代目が経営する直売店の方にお話を伺ってみました。

「4月は新しい黒糖(新糖)が出回る時期で、新糖は白いわけさ~。
新糖も時間が経ってくるとなぜか黒くなってくるから、
冬のタンナファクルーは黒いよ!」
出典:www.jtrip.co.jp

口コミや感想の紹介です〜

丸玉のたんなーふぁくるー袋入 ... 出典:shop.nagopain.com
地元の方のみならず、旅行の方々もタンナファクルーをお土産・おやつとして購入するために、丸玉製菓直売店に伺う方が多くいるようですよ〜。
2014/12 訪問
丸玉タンナファクルーは
沖縄のスーパーや商店などに
フツーにある。

が、この販売所にこだわりたい。

シンプル/素朴な菓子だけに
焼き立てに近い製品とそうでない製品は
明らかに違いがある。

ここでは工場から直接製品が入るので
出来立てに近いものが手に入る。
これが黒糖の香りが強く
柔らかモチモチで美味いのだ。
(時間がたつとパサパサ気味になる)
コーヒーと合うよー
出典:tabelog.com
市場までぶらぶらあるいていたらたまたま通りかかりました。ちいさい間口でシンプルなお菓子を売っていました。正体を知らずに買ってみたんですが、黒糖の程よい甘さがとてもおいしかったです。11個入りと3個いりとあったので、11個入りをかってしまったのですが、3個入りをたくさんかってお土産にしたらいいかもしれませんね。沖縄土産イコールちんすこうや紅芋タルトになりがちなので、このような伝統菓子が珍しがられるのではないかと思います。

2014年 7月に訪問
出典:www.tripadvisor.jp
タンナファクルーのお店です。黒糖が効いていて、ふくれ菓子のような、素朴で懐かしい味。那覇のスーパーでも取り扱ってたので、一味変わったお土産にもおすすめ。

2014年 5月に訪問
出典:www.tripadvisor.jp
旅行時期 : 2014/03
タンナファクルー という沖縄伝統の素朴なお菓子の直売所。
小麦粉 黒糖 卵のシンプルなお菓子。
なんか懐かしく 沖縄らしく いい。
ゆいれーる美栄橋から沖映通りを国際通りに向かう右手にある。
11枚入りの1枚は お店のオマケの気持ちなんだとか。
日持ちもするとのこと。
那覇に来たら買う定番に決定!
出典:4travel.jp
丸玉製菓 直売店は、ゆいレール美栄橋駅から国際通りへ向かう通りの沖映通り沿いにあります。美味しいタンナファクルー(沖縄伝統の素朴な黒糖の焼き菓子)を販売するお店です。タンナファクルーは、菓子職人の玉那覇(タンナファ)さんが作った色の黒い(イルクルー)菓子の方言からタンナファクルーになったそうです。
丸玉製菓 直売店では、11個入り300円、3個入り100円で販売されています。お気に入りの沖縄土産です。

2014年 1月に訪問
出典:www.tripadvisor.jp
2013/06 訪問
沖縄に来て、初めて食べた沖縄菓子はタンナファクルーだった。
黒砂糖の入った、パンとクッキーの中間のような焼き菓子といったところ。
素朴な美味しさにとり憑かれ、色々なタンナファクルーを食べてみた。
自分はここのが絶対的な一番。
黒砂糖の柔らかい甘さと少しの苦み+卵のやさしい味。
食感は長野や北海道仕様の味噌パンの密度を高くしたような感じ。
しっとりしていて重量感がある。
別の表現をすれば、湿ったクッキーのような。でもそれが良い。
いいね、これだけ沖縄を感じられるお菓子ってそうそう無い気がする。
出典:tabelog.com
2012/03 訪問
スーパーやコンビニで買われた方も多いと思いますが買うなら絶対この本家本元の直売所です!

国際通りを離れて沖映通りを歩くと狭い間口のビルでシャッターを開けて無造作にパンを運ぶパレットみたいなのにお菓子を適当に並べた様な店構え(店かな?)が笑えます。

何時も大体「ねぇねぇ」が文庫本でも読みながら丸椅子に座ってお客さんの来るのをノ~ンビリ待っています。暇そうに。。

沖縄に行くと最終日に近くのむつみ橋かどやで三枚肉そばを食べてからワザワザこの直売所に行って買うのが恒例ですが、その理由は出来たてだと味が全然違うからです!

スーパーやコンビニに陳列されている製造から数日たったものとは食感も味も全ったく違います!フンワリとした食感は出来たてじゃないと味わえないですよ。
出典:tabelog.com
2010/06 訪問
私も何度か沖縄に行っていますが、最終日の飛行場に向かう前に必ず寄って、買っていきますねぇ。

・・・ところが、今回は買えなかったぁぁぁ(泣)
営業時間の張り紙を見て愕然としました。でも行機に乗り遅れるので、後ろ髪を引かれる思いで立ち去りました。

でも実は、空港の売店にも売っていますが、空港価格なので、ここの直売店で買うのがオススメです。


原材料は、純黒糖、小麦粉、鶏卵、ふくらし粉。これだけです。(袋表示から抜粋)
なんか、私にでも作れそうな感じがしますが(笑)、添加物が入っていないので安心です。
出典:tabelog.com

お店の詳細!

こちらは、 沖縄 で子供からお ... 出典:goootaro.blog134.fc2.com
タンナファクルーのファンの方はぜひ訪れてみてください〜!
店舗名丸玉製菓 直売店
営業時間11:30~19:00(完売次第終了)
連絡先 098-867-2567
定休日 水曜日、その他不定休
沖縄県那覇市牧志1-3-35

関連記事

関連した記事をピックアップ

那覇からのアクセスが便利な「波の上ビーチ」がおすすめな件

那覇からのアクセスが便利な「波の上ビーチ」がおすすめな件

那覇市に唯一の「波の上ビーチ」は空港からのアクセスも良く、観光客の方々におすすめといえるでしょう。もちろん、地元客も多いですよ~。
OkiBook
地元の方だけでなく旅行客にもオススメ! 国際通りにある古着屋さん5選!

地元の方だけでなく旅行客にもオススメ! 国際通りにある古着屋さん5選!

国際通りにある古着屋さんを4つ紹介します。国際通りはアクセスがよいので、旅行者も訪れやすいかも!
OkiBook
ここに行かないと絶対損する! 那覇のディープな飲み屋さんBEST5

ここに行かないと絶対損する! 那覇のディープな飲み屋さんBEST5

那覇市にあるディープなお店を5つ紹介します。BEST5ですが、順位はつけてません笑
OkiBook
大家族「玉城家」の子供たちの名前がすごい! そして父の仕事は?

大家族「玉城家」の子供たちの名前がすごい! そして父の仕事は?

今回テレビで紹介された大家族は沖縄の家族だったそうです! 子供たちの名前がすごいと話題になっていますが、お父さんの仕事も興味深い...
OkiBook
無料区域でも楽しめる沖縄観光の定番! 「首里城公園」

無料区域でも楽しめる沖縄観光の定番! 「首里城公園」

沖縄県那覇市にある「首里城公園」は首里城を含めた周辺一帯を指します。昼と夜で違う顔を見せるので両方の時間に訪れてみてください。
OkiBook

人気記事

人気記事をピックアップ

【閲覧注意】インパクト大! 勇気のある方に送る沖縄のゲテモノご馳走グルメBEST8!

【閲覧注意】インパクト大! 勇気のある方に送る沖縄のゲテモノご馳走グルメBEST8!

沖縄は日本の中でも変わった食文化を持っています。その中でも珍しい・インパクトのある料理を、お店と合わせて紹介s!
OkiBook
事故が相次ぐ「砂山ビーチ」、今後の対策は?

事故が相次ぐ「砂山ビーチ」、今後の対策は?

「砂山ビーチ」に限らず、ビーチで遊ぶ場合、特に遊泳する場合は事故に気を付けましょう。
OkiBook
沖縄の人は水着で海に入らない!? 真夏の日差しから肌を守ろう!

沖縄の人は水着で海に入らない!? 真夏の日差しから肌を守ろう!

地元の方で水着を着て海に入る人はほとんどいません...水着の上からTシャツを着たり。日焼け対策はちゃんとしよう!
OkiBook
意外とかわいい?天然記念物琉球犬について知っていますか?

意外とかわいい?天然記念物琉球犬について知っていますか?

沖縄の生きる文化遺産「琉球犬」についての紹介です。
kohx193

カテゴリー一覧

トップカテゴリーの一覧

OkiBook
【7/25】現在、更新を一時停止しています。またよろしくお願いします~。

ランキング

昨日人気のあった記事

もっと見る

キーワード

編集部が選ぶ、ピックアップ